展示・講演会

展示会場内の様子(平成17年度所蔵資料展から)

東京都公文書館では、所蔵資料や事業について、その内容を広く紹介し、多くの方々に知っていただくために、資料展や講演会等を開催しています。

当館で行う資料展には、年1回主に館外で行う「所蔵資料展」と、閲覧室内展示コーナーで行う小展示などがあります。

展示情報

所蔵資料展
江戸絵図の世界

「江戸絵図の世界」ポスターの画像

江戸時代は都市の時代といわれますが、それは同時に都市図の時代でもありました。

都市の景観や風俗を描く多様な絵画の展開とともに、都市を対象とした地図も、精緻さを高め、美しさを増し、利便性を追求して、さまざまな形態へと発展していったのです。

今回の展示では、江戸を対象とした絵図の展開を、時代に沿いながらたどり、その流れを理解していただけるように構成しています。

大型となり原資料の展示が困難なものについては、パネルやタペストリーを製作しました。細部に至るまで絵図の間近でご観覧いただければ幸いです。

過去の展示

所蔵資料紹介展示 (平成24年度~)

ロビー展 (~平成23年度)

所蔵資料展

dy> body> dy>