重宝録 - 史料復刻シリーズ

東京都公文書館が所蔵する史料を復刻刊行する史料復刻シリーズ

重宝録とは

深川の町名主の手による、マニュアル的な記録集

巻1から巻24までと別巻2冊の全26巻からなる。

内容は、江戸町方に対して発令された町触(まちぶれ)、深川料理茶屋・水茶屋や、町の行政運営上の経費である町入用(ちょうにゅうよう)の書上、髪結・相撲行司の由緒書など、多岐にわたる。

主な内容

第一(巻1~巻6)

第二(巻7~巻12)

第三(巻13~巻17)

第四(巻18~巻21)

第五(巻22~巻24)

第六(別巻1・2)