東京市組織の変遷 昭和2年~昭和12年:1927-1937

目次

昭和2年  昭和3年  昭和4年  昭和5年  昭和6年
昭和7年  昭和8年  昭和9年  昭和10年  昭和11年
昭和12年

昭和2年

昭和2年8月1日現在

秘書課
文書課
財務課
監査課
統計課
商工課
会計課
経理課
地理課

教育局

学務課
社会教育課
視学課

社会局

保護課
公営課
職業課

保健局

衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
給水課
浄水課
工事課

土木局

庶務課
道路課
橋梁課
河港課
下水課
建築課

復興事業局

庶務課
施業課
工事課

電気局

庶務課
経理課
会計課
運輸課
自動車課
電灯課
電力課
工務課
車輌課
工場
高速鉄道調査課(T15.12.18)

電気研究所

第一課
第二課
第三課

養育院

総務課
監護課
医務課
経理課
井之頭学校
巣鴨分院
板橋分院
安房分院

昭和2年12月9日(東京市訓令甲第59号・市役所処務規程)

電気局の庶務課の次に「労働課」を追加する。

昭和3年

昭和3年2月20日(東京市訓令甲第9号・市役所処務規程)

監査課の次に「収納課」を追加する。

昭和3年4月1日(東京市訓令甲第14号・市役所処務規程)

「財務課」「収納課」「経理課」及び「地理課」を廃止する。

会計課の次に「財務局」を追加し、その分課を次のように定める。

「財務局
主計課
収納課
経理課
地理課」

昭和3年7月6日(東京市訓令甲第29号・市役所処務規程)

水道局の「工事課」を「拡張課」に改める。

昭和3年8月1日現在

秘書課
文書課
監査課
統計課
商工課
会計課

財務局(S3.4.1)

主計課
収納課
経理課
地理課

教育局

学務課
社会教育課
視学課

社会局

保護課
公営課
職業課

保健局

衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
給水課
浄水課
拡張課(S3.7.6)

土木局

庶務課
道路課
橋梁課
河港課
下水課
建築課

復興事業局

庶務課
施業課
工事課

電気局

庶務課
労働課(S2.12.9)
経理課
会計課
運輸課
自動車課
電灯課
電力課
工務課
車輌課
工場
高速鉄道調査課

電気研究所

第一課
第二課
第三課

養育院

総務課
監護課
医務課
経理課
井之頭学校
巣鴨分院
板橋分院
安房分院

昭和4年

昭和4年8月1日現在

秘書課
文書課
監査課
統計課
商工課
会計課

財務局

主計課
収納課
経理課
地理課

教育局

学務課
社会教育課
視学課

社会局

保護課
公営課
職業課

保健局

衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
給水課
浄水課
拡張課

土木局

庶務課
道路課
橋梁課
河港課
下水課
建築課

復興事業局

庶務課
施業課
工事課

電気局

庶務課
労働課
経理課
会計課
運輸課
自動車課
電灯課
電力課
工務課
車輌課
工場
高速鉄道調査課

電気研究所

第一課
第二課
第三課

養育院

総務課
監護課
医務課
経理課
井之頭学校
巣鴨分院
板橋分院
安房分院

昭和5年

昭和5年3月31日(東京市訓令甲第5号・市役所処務規程)

「復興事業局」を廃止し、商工課の次に「都市計画課 区画整理課」を追加する。

昭和5年4月2日(東京市訓令甲第14号・市役所処務規程)

社会局の「公営課」を「福利課」に改める。

昭和5年4月5日(東京市訓令甲第15号・市役所処務規程)

電気局の「経理課」「車輌課」及び「高速鉄道調査課」を廃止し、同局の「運輸課」を「電車課」に改める。

昭和5年5月9日(東京市訓令第26号・臨時国勢調査部処務規程)

「臨時国勢調査部」を設置する。

昭和5年8月1日現在

秘書課
文書課
監査課
統計課
商工課
都市計画課(S5.3.31)
区画整理課(S5.3.31)
会計課

財務局

主計課
収納課
経理課
地理課

教育局

学務課
社会教育課
視学課

社会局

保護課
福利課(S5.4.2)
職業課

保健局

衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
給水課
浄水課
拡張課

土木局

庶務課
道路課
橋梁課
河港課
下水課
建築課

電気局

庶務課
労働課
会計課
電車課(S5.4.5)
自動車課
電灯課
電力課
工務課
工場

臨時国勢調査部(S5.5.9)

電気研究所

第一課
第二課
第三課

養育院

総務課
監護課
医務課
経理課
井之頭学校
巣鴨分院
板橋分院
安房分院

昭和5年8月27日(東京市訓令甲第50号・市役所処務規程)

電気局庶務課の前に「秘書課」を追加する。

昭和6年

昭和6年2月24日(東京市訓令甲第9号・市役所処務規程)

電気局労働課の次に「経理課」を追加する。

昭和6年6月22日(東京市訓令甲第42号・市役所処務規程)

電気局の「秘書課」を廃止し、「局長室」を置く。

昭和6年7月2日(東京市訓令甲第48号・中央卸売市場処務規程)

「中央卸売市場」を設置する。

昭和6年7月20日(東京市訓令甲第55号・市役所処務規程)

「区画整理課」を廃止する。

昭和6年8月1日現在

秘書課
文書課
監査課
統計課
商工課
中央卸売市場(S6.7.2)
都市計画課
会計課

財務局

主計課
収納課
経理課
地理課

教育局

学務課
社会教育課
視学課

社会局

保護課
福利課
職業課

保健局

衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
給水課
浄水課
拡張課

土木局

庶務課
道路課
橋梁課
河港課
下水課
建築課

電気局

局長室(S6.6.22)
庶務課
労働課
経理課(S6.2.24)
会計課
電車課
自動車課
電灯課
電力課
工務課
工場

臨時国勢調査部

電気研究所

第一課
第二課
第三課

養育院

総務課
監護課
医務課
経理課
井之頭学校
巣鴨分院
板橋分院
安房分院

昭和6年8月24日(東京市訓令甲第61号・臨時市域拡張部処務規程)

「臨時市域拡張部」を設置し、次の課を置く。

「臨時市域拡張部
庶務課
調査課」

昭和7年

昭和7年1月21日(東京市訓令甲第2号・市役所処務規程)

電気局の「電車課」及び「自動車課」を廃止し、同局会計課の次に「運輸課」「乗客課」及び「車輌課」を追加する。

昭和7年3月31日(東京市訓令甲第8号・臨時国勢調査部処務規程)

「臨時国勢調査部」を廃止する。

昭和7年8月1日現在

秘書課
文書課
監査課
統計課
商工課
中央卸売市場
都市計画課
会計課

臨時市域拡張部(S6.8.24)

庶務課
調査課

財務局

主計課
収納課
経理課
地理課

教育局

学務課
社会教育課
視学課

社会局

保護課
福利課
職業課

保健局

衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
給水課
浄水課
拡張課

土木局

庶務課
道路課
橋梁課
河港課
下水課
建築課

電気局

局長室
庶務課
労働課
経理課
会計課
運輸課(S7.1.21)
乗客課(S7.1.21)
車輌課(S7.1.21)
電灯課
電力課
工務課
工場

電気研究所

第一課
第二課
第三課

養育院

総務課
監護課
医務課
経理課
井之頭学校
巣鴨分院
板橋分院
安房分院

昭和7年10月1日(東京市訓令甲第55号・市役所処務規程)

「商工課」「都市計画課」を廃止し、会計課の次に「都市計画部」及び「産業部」を追加する。

「都市計画部
庶務課
計画課
調査課
産業部
勧業課
市場課」

水道局庶務課の次に「業務課」を追加し、同局「浄水課」を廃止し、土木局「道路課」を廃止し、同局庶務課の次に「道路管理課 道路建設課」を追加する。

昭和7年10月1日(東京市訓令甲第63号・臨時市域拡張部処務規程)

「臨時市域拡張部」を廃止する。

昭和7年10月1日(東京市訓令甲第70号・中央卸売市場処務規程)

中央卸売市場に「庶務課」「企画課」を置く。

昭和7年12月6日(東京市訓令甲第105号・養育院処務規程)

養育院の分課を次のように改める。

「養育院
院長室
監護課
医務課
会計課
巣鴨分院
安房分院
井之頭学校」

昭和8年

昭和8年5月27日(東京市訓令甲第30号・市役所処務規程)

電気局電灯課の次に「配線課」を追加し、「工場」を廃止する。

昭和8年7月7日(東京市訓令甲第45号・市役所処務規程)

「監査課」「統計課」及び「都市計画部」を廃止し、産業部の次に「監査局」を追加する。

「監査局
監察課
区政課
統計課
都市計画課」

昭和8年8月1日現在

秘書課
文書課
会計課
産業部(S7.10.1)
勧業課
市場課

中央卸売市場

庶務課(S7.10.1)
企画課(S7.10.1)

監査局(S8.7.7)

監察課
区政課
統計課
都市計画課

財務局

主計課
収納課
経理課
地理課

教育局

学務課
社会教育課
視学課

社会局

保護課
福利課
職業課

保健局

衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
業務課(S7.10.1)
給水課
拡張課

土木局

庶務課
道路管理課(S7.10.1)
道路建設課(S7.10.1)
橋梁課
河港課
下水課
建築課

電気局

局長室
庶務課
労働課
経理課
会計課
運輸課
乗客課
車輌課
電灯課
配線課(S8.5.27)
電力課
工務課

電気研究所

第一課
第二課
第三課

養育院

院長室(S7.12.10)
監護課
医務課
会計課(S7.12.10)
巣鴨分院
安房分院
井之頭学校

昭和8年11月1日(東京市訓令甲第66号・市役所処務規程)

市役所に以下の局、課を置く。

秘書課
職員課
文書課
監査局
庶務課
監察課
区政課
統計課
都市計画課
財務局
主計課
収納課
経理課
地理課
会計課
産業局
庶務課
商工課
農漁課
権度課
教育局
庶務課
学務課
社会教育課
体育課
視学課
社会局
庶務課
保護課
福利課
職業課
保健局
庶務課
衛生課
清掃課
公園課
水道局
庶務課
業務課
給水課
拡張課
土木局
庶務課
道路管理課
道路建設課
河川課
下水課
建築課
電気局
局長室
庶務課
労働課
経理課
会計課
運輸課
乗客課
車輌課
電灯課
配線課
電力課
工務課

昭和8年11月1日(東京市訓令甲第67号・港湾部処務規程)

「港湾部」を設置し、その分課を次のように定める。

「港湾部
庶務課
技術課
港務課」

昭和8年11月1日(東京市訓令甲第68号・臨時東京市庁舎建築部処務規程)

「臨時東京市庁舎建築部」を設置し、その分課を次のように定める。

「臨時東京市庁舎建築部
庶務課
工事課」

昭和8年11月6日(東京市訓令甲第73号・市役所処務規程)

「電気局」の分課を次のように改める。

「電気局
局長室
庶務課
労働課
会計課
電車課
自動車課
電灯課
電力課
工務課」

昭和8年11月18日(東京市訓令甲第75号・電気研究所処務規程)

電気研究所の「第一課 第二課 第三課」を廃止し、「庶務課 試験課 研究課」を置く。

昭和9年

昭和9年2月8日(東京市訓令甲第13号・市役所処務規程)

財務局主計課の次に「公債課」を追加する。

昭和9年8月1日現在

秘書課
職員課
文書課

監査局

庶務課
監察課
区政課
統計課
都市計画課

財務局

主計課
公債課(S9.2.8)
収納課
経理課
地理課
会計課

産業局

庶務課
商工課
農魚課
権度課

中央卸売市場

庶務課
企画課

教育局

庶務課
学務課
社会教育課
体育課
視学課

社会局

庶務課
保護課
福利課
職業課

保健局

庶務課
衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
業務課
給水課
拡張課

土木局

庶務課
道路管理課
道路建設課
河川課
下水課
建築課

電気局(S8.11.6)

局長室
庶務課
労働課
会計課
電車課
自動車課
電灯課
電力課
工務課

電気研究所(S8.11.18)

庶務課
試験課
研究課

港湾部(S8.11.1)

庶務課
技術課
港務所

臨時東京市庁舎建築部(S8.11.18)

庶務課
工事課

養育院

院長室
監護課
医務課
会計課
巣鴨分院
安房分院
井之頭学校

昭和9年7月17日(東京市訓令甲第64号・市役所処務規程)

水道局の庶務課の次に「会計課」を追加する。

昭和9年9月2日(東京市訓令甲第70号・市役所処務規程)

電気局に局長直接の事務を処理するため「人事掛」を置く。

昭和10年

昭和10年2月12日(東京市訓令甲第7号・中央卸売市場処務規程)

中央卸売市場の「庶務課」を廃止し、「監理課」を置く。

昭和10年4月1日(東京市訓令甲第15号・臨時国勢調査部処務規程)

「臨時国勢調査部」を設置する。

昭和10年8月1日現在

秘書課
職員課
文書課

監査局

庶務課
監察課
区政課
統計課
都市計画課

財務局

主計課
公債課
収納課
経理課
地理課
会計課

産業局

庶務課
商工課
農魚課
権度課

教育局

庶務課
学務課
社会教育課
体育課
視学課

社会局

庶務課
保護課
福利課
職業課

保健局

庶務課
衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
会計課(S9.7.17)
業務課
給水課
拡張課

土木局

庶務課
道路管理課
道路建設課
河川課
下水課
建築課

電気局

 人事掛
庶務課
労働課
会計課
自動車課
電灯課
電力課
工務課

港湾部

庶務課
技術課
港務所

中央卸売市場

監理課(S10.2.12)
企画課

養育院

院長室
監護課
医務課
会計課
巣鴨分院
安房分院
井之頭学校

電気研究所

庶務課
試験課
研究課

臨時市庁舎建築部

庶務課
工事課

臨時国勢調査部(S10.4.1)

昭和10年12月28日(東京市訓令甲第125号・選挙粛正部処務規程)

「選挙粛正部」を設置する。

昭和11年

昭和11年4月1日(東京市訓令甲第25号・市役所処務規程)

水道局拡張課の次に「下水課」を追加し、土木局の「下水課」を廃止する。

昭和11年7月6日(東京市訓令甲第63号・市役所処務規程)

財務局の「収納課」を「主税課」に改め、その次に「徴収課」を追加する。

昭和11年7月6日(東京市訓令甲第64号・港湾部処務規程)

港湾部技術課の次に「地所課」を追加する。

昭和11年8月1日(東京市訓令甲第69号・小河内貯水池建設事務所処務規程)

「小河内貯水池建設事務所」を設置し、次の課を置く。

「小河内貯水池建設事務所
庶務課
工事課」

昭和11年8月1日現在

秘書課
職員課
文書課

監査局

庶務課
監察課
区政課
統計課
都市計画課

財務局

主計課
公債課
主税課(S11.7.6)
徴収課(S11.7.6)
経理課
地理課
会計課

産業局

庶務課
商工課
農漁課
権度課

教育局

庶務課
学務課
社会教育課
体育課
視学課

社会局

庶務課
保護課
福利課
職業課

保健局

庶務課
衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
会計課
業務課
給水課
拡張課
下水課(S11.4.1)
小河内貯水池建設事務所(S11.8.1)
庶務課
工事課

土木局

庶務課
道路管理課
道路建設課
河川課
建築課

電気局

 人事掛
庶務課
労働課
会計課
電車課
自動車課
電灯課
電力課
工務課

港湾部

庶務課
技術課
地所課(S11.7.6)
港務所

中央卸売市場

監理課
企画課

養育院

院長室
監護課
医務課
会計課
巣鴨分院
安房分院
井之頭学校

電気研究所

庶務課
試験課
研究課

臨時東京市庁舎建築部

庶務課
工事課

臨時国勢調査部

選挙粛正部(S10.12.28)

昭和12年

昭和12年8月1日現在

秘書課
職員課
文書課

監査局

庶務課
監察課
区政課
統計課
都市計画課

財務局

主計課
公債課
主税課
徴収課
経理課
地理課
会計課

産業局

庶務課
商工課
農漁課
権度課

教育局

庶務課
学務課
社会教育課
体育課
視学課

社会局

庶務課
保護課
福利課
職業課

保健局

庶務課
衛生課
清掃課
公園課

水道局

庶務課
会計課
業務課
給水課
拡張課
下水課
小河内貯水池建設事務所
庶務課
工事課

土木局

庶務課
道路管理課
道路建設課
河川課
建築課

電気局

 人事掛
庶務課
労働課
会計課
電車課
自動車課
電灯課
電力課
工務課

港湾部

庶務課
技術課
地所課
港務所

中央卸売市場

監理課
企画課

養育院

院長室
監護課
医務課
会計課
巣鴨分院
安房分院
井之頭学校

電気研究所

庶務課
試験課
研究課

臨時東京市庁舎建築部

庶務課
工事課

臨時国勢調査部

選挙粛正部

昭和12年9月10日(東京市訓令甲第76号・市役所処務規程)

教育局視学課の次に「防衛課」を追加する。

昭和12年10月7日(東京市訓令甲第80号・国民精神総動員実行部処務規程)

「国民精神総動員実行部」を設置し、次の科を置く。

「国民精神総動員実行部
連絡統制科
教化指導科
銃後後援科
経済協力科
資源愛護科」

昭和12年12月18日(東京市訓令甲第103号・市役所処務規程)

「職員課」を「人事課」に改める。

「監査局」及び「財務局」を廃止する。

教育局の「防衛課」を廃止する。

保険局の「清掃課」を廃止する。

文書課の次に「企画局」「経理局」を追加する。

「企画局
庶務課
企画課
財務課
統計課
都市計画課
経理局
会計課
公債課
主税課
徴収課
用度課
地理課」

昭和12年12月18日(東京市訓令甲第104号・市民動員部処務規程)

「国民精神総動員実行部」を廃止し、「市民動員部」を設置し、次の課を置く。

「市民動員部
国民精神総動員課
防衛課
軍事援護課」

昭和12年12月18日(東京市訓令甲第105号・中央卸売市場処務規程)

中央卸売市場の「企画課」を廃止し、「計画課」を置く。

昭和12年12月18日(東京市訓令甲第106号・監査部処務規程)

「監査部」を設置し、次の課を置く。

「監査部
監察課
区政課」

昭和12年12月18日(東京市訓令甲第107号・清掃部処務規程)

「清掃部」を設置し、次の課を置く。

「清掃部
監理課
作業課」