東京都人事委員会事務局の変遷(昭和26年~平成28年)

昭和26年

昭和26年6月11日(東京都人事委員会規則第2号)

「事務局」の分課を次のように定める。

「任用部
庶務課、任用課
給与部
職階課、給与課
公平部
審査第一課、審査第二課」

昭和26年8月1日現在

事務局

任用部
庶務課、任用課
給与部
職階課、給与課
公平部
審査第一課、審査第二課

昭和27年

昭和27年8月1日現在

昭和26年8月1日現在に同じ。

昭和28年

昭和28年4月11日(東京都人事委員会規則第11号)

「事務局」の分課を次のように改める。

「任用部
庶務課、任用課
給与部
職階課、給与課
公平部
監理課、審査課」

昭和28年8月1日現在

事務局

任用部
庶務課、任用課
給与部
職階課、給与課
公平部
監理課、審査課

昭和29年

昭和29年8月1日現在

昭和28年8月1日現在に同じ。

昭和29年11月30日(東京都人事委員会規則第7号)

「事務局」の分課を次のように改める。

「給与部
庶務課、給与課
任用部
企画課、試験課
公平部
監理課、審査課」

昭和30年

昭和30年6月6日(東京都人事委員会規則第2号)

「事務局」の分課を次のように改める。

「任用部
庶務課、企画課、試験課
公平部
監理課、審査課、給与課」

昭和30年8月1日現在

事務局

任用部
庶務課、企画課、試験課
公平部
監理課、審査課、給与課

昭和31年~昭和46年

昭和30年8月1日現在に同じ。

昭和47年

昭和31年8月1日現在

昭和30年8月1日現在に同じ。

昭和47年12月18日(東京都人事委員会規則第10号)

任用部の次に「試験室」を追加する。

昭和48年

昭和48年8月1日現在

事務局

任用部
庶務課、企画課、試験課
試験室
 
公平部
監理課、審査課、給与課

昭和49年~昭和58年

昭和48年8月1日現在に同じ。

昭和59年

昭和59年8月1日現在

昭和48年8月1日現在に同じ。

昭和59年12月1日(東京都人事委員会規則第6号)

「事務局」の分課を次のように改める。

「任用公平部
庶務課、任用給与課、審査室
試験室
試験課、研究調査課」

昭和60年

昭和60年8月1日現在

事務局

任用公平部
庶務課、任用給与課、審査室
試験室
試験課、研究調査課

昭和61年~平成元年

昭和60年8月1日現在に同じ。

平成2年

平成2年8月1日(東京都人事委員会規則第7号)

任用公平部の「庶務課」を「総務課」に改める。

平成2年8月1日現在

事務局

任用公平部
総務課、任用給与課、審査室
試験室
試験課、研究調査課

平成3年~平成21年

平成2年8月1日現在に同じ。

平成22年

平成22年7月15日(東京都人事委員会規則第11号)

任用公平部の「審査室」を「審査課」に改める。
「試験室」を「試験部」に改める。

(7月16日から施行)

平成22年8月1日現在

事務局

任用公平部
総務課、任用給与課、審査課(H22.7.16)
試験部(H22.7.16)
試験課、研究調査課

平成23年~平成28年

平成22年8月1日現在に同じ。