(公財)東京都島しょ振興公社

(公財)東京都島しょ振興公社(平成29年8月1日現在)

1 団体名

 公益財団法人東京都島しょ振興公社

2 代表者

 理事長 浜川 謙夫

3 住 所

 〒105-0022
  東京都港区海岸一丁目4番15号 島嶼会館2階

4 電話番号

 03-5472-6546

5 設立目的

 伊豆諸島及び小笠原諸島地域の活性化を図るため、地域の産業、観光等の振興に関する事業を行うことによって東京都の島しょ地域の振興と豊かな地域社会の形成に寄与することを目的とする。

6 主要事業

(1)地域振興に係る特産品の開発、普及、観光の振興、人材育成及び助成
(2)特産品に係る展示販売、斡旋及び通信販売
(3)情報・資料の収集及び提供、マスメディアやホームページ等を通じた広報宣伝
(4)ヘリ・コミューターによる島しょ間運航の企画及び支援
(5)災害対策用備蓄木炭の保管管理

7 役員数

 9人(理事6人、監事3人)
 常勤  0人
 非常勤 9人(うち都職員 3人(監事1人)、都退職者 0人)

8 常勤職員数(役員を除く)

 7人(うち都派遣 3人、都退職者 0人)

9 基本財産

 4,000百万円

出捐者構成表
出捐者財産
1 東京都 1,818百万円(45.5%)
2 島しょ町村2,182百万円(54.5%)

10 常勤役員名簿

 なし

11 経営状況

 下記のとおり

12 団体からのPR

 伊豆諸島・小笠原諸島の2町7村は、厳しい自然環境と地理的条件のもとで、自立した地域経済の確立をめざし、島を挙げて取り組んでいます。当公社は、このような状況のなかで、各町村と手を携えて、各島の特徴を生かした振興策を展開しています。特に大きな事業の一つとして、ヘリ・コミューター「東京愛らんどシャトル」の運航支援が挙げられます。この事業では、離島の地理的なハンディを補うため、ヘリ・コミューターにより島と島を短時間で結び、人や物の流れを活性化しています。
 また、観光情報の提供や島の特産品を広く都民の皆様にPRするため、竹芝船客ターミナル内に伊豆諸島・小笠原諸島のアンテナショップ「東京愛らんど」を設置するほか、通信販売及び各種イベントへの参加を行っております。

13 所管局部課名

 総務局行政部振興企画課  TEL.03-5388-2444

経営状況(28年度決算)

連絡先
東京都行政改革推進部
行政改革課
電話 03-5388-2321
FAX 03-5388-1273
行政改革課都政改革担当
電話 03-5320-7905
FAX 03-5388-1606
監理団体指導課
電話 03-5388-2322
組織メールアドレス
S0000014(at)section.metro.tokyo.jp
※(at)を@に変えて送信してください
所在地
東京都新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎12階中央