(公財)東京都環境公社

(公財)東京都環境公社(平成29年8月1日現在)

1 団体名 

 公益財団法人東京都環境公社

2 代表者 

 理事長 影山 竹夫

3 住 所 

 〒130-0022
  東京都墨田区江東橋四丁目26番5号東京トラフィック錦糸町ビル8階

4 電話番号 

 03-3644-2189(代表)

5 設立目的 

 地球温暖化防止活動の推進、省資源化と資源の循環利用の推進等、環境に係る事業を通じて、快適な都市環境の向上に貢献し、もって環境負荷の少ない都市東京の実現に寄与することを目的とする。

6 主要事業

(1)環境に係る調査研究及び技術開発等事業
(2)環境に係る広報、普及啓発及び支援等事業
(3)地球温暖化防止活動の支援等事業
(4)自然環境の保全等事業
(5)資源の循環利用事業
(6)廃棄物の適正処理及び処理技術の支援等事業
(7)その他、公益目的事業の推進に資するための事業

7 役員数

 8人
 常勤   2人(うち都退職者 2人)
 非常勤  6人(うち都職員 1人、都退職者 1人)

8 常勤職員数(役員を除く)

 302人(うち都派遣 66人、都退職者 22人)

9 基本財産

 357.4百万円

出捐者構成表
出捐者財産
1 東京都 356.0百万円(99.6%)
2 その他   1.4百万円(0.4%)

10 常勤役員名簿


役職名氏名
理事長影山 竹夫  (元東京都議会局長)
常務理事齊藤 和弥 (元東京都環境局 局務担当部長)

11 経営状況

 下記のとおり

12 団体からのPR 

 公社は、東京都や区市町村などの環境施策を補完し、その事業の円滑な実施に協力を行う公益団体としての役割を積極的に果たしていくとともに、快適な都市環境の向上に貢献し、環境負荷の少ない都市東京の実現に寄与することを基本的使命としています。
 こうした使命を果たしていくため、廃棄物対策では、都の埋立処分場の運営管理を適切に行うとともに、区市町村等の廃棄物処理技術の支援を行っています。また、都の環境施策の推進に必要となる科学的知見の提供を行うため、大気、水、土壌などの幅広い分野で研究を行っております。
 さらに、温暖化対策では、企業等への省エネ診断やスマートエネルギー化の推進に向けた各種の助成事業を行うとともに、多摩地域において、貴重な自然地の保護と回復を目的とした自然環境の保全等事業を実施しております。
 近年では、東京都の環境施策で重要性が増している水素社会の早期実現に向け、水素情報館「東京スイソミル」を設置し、運営するほか、燃料電池車の普及や水素ステーションの整備に積極的に協力するなど、都の環境施策の展開や社会経済状況の動向を的確に捉え、公益法人ならではの付加価値の高い事業運営を通じて、快適な都市環境の実現を目指してまいります。

13 所管局部課名

 環境局総務部環境政策課  TEL.03-5388-3426

経営状況(平成28年度決算)

連絡先
東京都行政改革推進部
行政改革課
電話 03-5388-2321
FAX 03-5388-1273
行政改革課都政改革担当
電話 03-5320-7905
FAX 03-5388-1606
監理団体指導課
電話 03-5388-2322
組織メールアドレス
S0000014(at)section.metro.tokyo.jp
※(at)を@に変えて送信してください
所在地
東京都新宿区西新宿2-8-1 都庁第一本庁舎12階中央