世界自然遺産小笠原諸島
HOME > 小笠原亜熱帯農業センター > 試験研究課題一覧 > 平成18年度試験研究課題一覧

小笠原亜熱帯農業センター

平成18年度試験研究課題一覧

小笠原諸島農業振興技術開発

1.特産熱帯果樹等の安定生産技術開発
(1)施設におけるパッションフルーツの効率的肥培管理法の把握  
(2)パッションフルーツの節水栽培技術の検討  
(3)高品質マンゴーの安定生産技術の開発
2.小笠原の気侯を活かした新たな作目の導入と商品化
(1)ホワイトサボテ品種導入と果実特性の把握  
(2)ジャボチカバの生育・果樹特性の把握  
(3)レイシの生育・品種特性の把握  
(4)ゴレンシの棚仕立ての実用性評価
3.島内流通農産物・島外出荷向け農産物の安定生産
(1)パパイヤの安定生産技術の開発  
(2)菊池レモンの肥培管理法の検討  
(3)島内自給野菜の作型開発
4.小笠原諸島固有植物等遺伝資源の保護
(1)アフリカマイマイの実用的防除技術の現地実証  
(2)熱帯果樹等の病害虫防除技術の検討
  • 世界自然遺産小笠原諸島
  • お知らせ
  • 小笠原亜熱帯農業センター
  • 小笠原水産センター
  • 小笠原の農水産物
  • 小さな水族館
  • 小笠原の自然
  • ビジターセンターの紹介
  • 都レンジャーの活動