ページの先頭

ページ内移動用のリンク
ヘッダーメニューへ移動
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
サイドナビゲーションへ移動
フッターメニューへ移動
ここからグローバルナビゲーションです
ここから本文です

八丈支庁トップページ > 産業課ご案内 > 水産担当

水産担当

課直通 04996-2-1113 支庁内線 218・219

水産担当の仕事案内

【漁業調整】

とびうお流し刺し網漁業とびうお流し刺し網漁業

水産資源の維持培養と漁業秩序の確立を図るため、漁業許可、漁業取締の実施、水産資源の管理に関する業務を行っています。また漁業者と釣りやダイビング等のレジャー関係者とのトラブル防止の調整(海のルール等)、遊漁船業の登録等に関する業務も行っています。

遊漁船業登録関係の様式ダウンロード(東京都産業労働局ホームページ)

【水産基盤整備】

浮魚礁浮魚礁

水産業に関係する生産活動に必要な冷蔵・冷凍施設や燃油供給施設等を整備する際の支援、漁業生産の増大や水産資源の維持培養を図るための漁場づくりに関する業務も行っています。また、栽培漁業に関する業務も行っています。

【水産業団体指導及び漁業金融】

無線機無線機

水産業に関係する者が健全な経営を行うために、水産業協同組合法に基づく漁業協同組合等の団体に対する指導を行っています。また、漁業者が漁船や漁具等を取得する際に必要な資金貸付に関する相談・受付業務も行っています。

漁業金融の案内(東京都産業労働局ホームページ)

【漁船登録】

漁船漁船

船舶を漁業に使用する場合は、漁船法に基づき主たる根拠地となる都道府県に登録する必要があります。八丈町、青ヶ島村を根拠地とした漁船の登録、検認、総トン数測度等の業務を行っています。

【ぎょしょく普及】

出前授業出前授業

「八丈島水産だより」を発行するなど、地元漁業のPRを始め、教育現場とも連携し、水産物の魅力を都民に伝え、将来の消費拡大にもつなげる取り組みを行っています。また水産物の消費拡大を図るため、漁業者や加工団体が行うぎょしょく普及活動の支援も行っています。

ここからフッターメニューです