犯罪被害者支援キャンペーン

性暴力救援ダイヤルNaNaキャンペーン

 東京都が性暴力救援センター・東京(SARC東京)(※)と協働で運営している「性暴力救援ダイヤルNaNa」のPRを行います。
併せて、性被害に遭われた方や周りの人々の状況がどのようなものなのかを、都民の皆さんに正しく理解いただけるよう、
映像やパネルを通じてお伝えします。
 性被害に遭われた方の多くは、誰にも相談できずにいます。より多くの都民が、性被害に対する根強い誤解をなくし、
性被害に遭った時の相談窓口を知ることで、より早い段階で被害者を支援につなげることができます。


1 日  時  平成30年3月21日(水曜日/祝日)
         13時30分から15時30分まで

2 場  所  有楽町駅前地上広場(千代田区有楽町2-7-1先)

3 内  容  ◆通行人への呼びかけ 啓発物の配布
         ◆ ステージイベント
           ・啓発映像の上映
           ・フルート、キーボードの楽器演奏
         ◆展示ブース
           ・パネルの展示

【性暴力救援ダイヤルNaNaとは】
 性被害に遭われた方のための相談窓口 03-5607-0799(24時間365日受付)
特定非営利活動法人 性暴力救援センター・東京(SARC東京)(※)の支援員が対応。


主催:東京都、特定非営利活動法人 性暴力救援センター・東京(SARC東京)
後援:千代田区、警視庁


※特定非営利活動法人 性暴力救援センター・東京(SARC東京)
  性暴力被害者の支援を行うため、平成24年から活動。24時間365日体制で電話相談のほか面接相談、
医療機関や警察への同行支援など、相談者の希望を踏まえ、必要な支援を行っている。

犯罪被害者支援キャンペーン 2017

 平成29年10月21日(土曜日)に東京都、警視庁、(公社)被害者支援都民センターの共催で、犯罪被害者支援キャンペーン 2017を開催します。
 今回のキャンペーンでは、11時から16時まで犯罪被害者支援のパネル展示やグッズ配布を行います。また、13時からのセレモニーでは、犯罪被害者遺族の手記の朗読や、ハンドベルによる演奏を行います。
犯罪被害者支援キャンペーン 2017
1 開催日時   平成29年10月21日(土曜日)
           11時00分から16時00分まで

2 開催場所   池袋駅メトロポリタンプラザビル1階自由通路

3 内 容  ◆ 犯罪被害者支援のパネル展示・資料配布
           11時00分から16時00分まで
          
      ◆セレモニー
          13時00分から14時30分まで
           ・朗読:遺族の手記集「もう一度会いたい」より
                ~犯罪で家族を亡くした遺族の声~
           ・演奏:ハンドベル
                立教学院諸聖徒礼拝堂ハンドベルクワイア
           ・14時15分から概ね15分程度、主催者代表による配布活動を実施

4 一般問合せ先    警視庁 犯罪被害者支援室
               電話番号:03‐3581‐4321(内線21231又は21233)

 東京都問合せ先  総務局人権部被害者支援連携担当
              直通 03-5388-2589

5 主 催    東京都、警視庁、(公社)被害者支援都民センター
当部ホームページへのリンクは、原則として自由ですが、メールにてご連絡ください。
Copyright© 2014 総務局人権部 All rights reserved.