平成19年中の「配偶者からの暴力事案の対応状況について」が警察庁から発表されました
 20年3月の警察庁のまとめによると、19年1年間に全国の警察が相談や被害届を受けたドメスティック・バイオレンスの件数が、前年比15.1%増の20,992件となり、初めて2万件を超えるとともにDV防止法施行(平成13年、配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護に関する法律)以降最多となりました。