「ハンセン病問題の解決の促進に関する法律」が公布されました
 平成202008)年6月、「ハンセン病問題の解決の促進に関する法律(ハンセン病問題基本法)」が公布されました。元患者等の被害の原因を「国の隔離政策のため」とし、国に入所者等への医療体制の整備、社会復帰の支援、名誉回復の措置などを義務付けるとともに、療養所の施設や土地を地域住民に開放したり、自治体が利用できるとする規定も盛り込んでいます。施行に伴い、「らい予防法の廃止に関する法律」は廃止されます。
 
リンク
衆議院のウェブサイト

厚生労働省のウェブサイト