「アイヌ政策推進会議」が開催されました
 平成21年12月、政府は内閣官房長官を座長とし、アイヌ民族代表者や有識者で構成する「アイヌ政策推進会議」の開催を決定しました。この会議は、同年7月の「アイヌ政策のあり方に関する有識者懇談会」の報告を受けて開催するものです。第1回会議は、平成22年1月に開催され、「民族共生の象徴となる空間」、「北海道外のアイヌの生活実態調査」の各課題について作業部会を設けて具体的検討を進めていくことになりました。

 関連リンク 「アイヌ政策推進会議」(首相官邸のウェブサイト内)