「第3次男女共同参画基本計画」が閣議決定されました
 平成22年12月、政府は第3次男女共同参画基本計画を閣議決定いたしました。平成22年7月の男女共同参画会議からの答申「第3次男女共同参画基本計画策定に当たっての基本的な考え方」を踏まえ、男女共同参画社会の形成が一層加速されるよう、実行あるアクション・プランとして策定されました。
 本計画では、@女性の活躍による経済社会の活性化、A男性、子どもにとっての男女共同参画、B女性に対するあらゆる暴力の根絶、など5項目の視点について改めて強調しており、これら強調した視点を前提にした、今後5年間において早急に取り組むべき課題を示しております。さらに、各重点分野別に成果目標を掲げ、これらの取組みを総合的かつ計画的に推進するための体制の整備・強化についても記述しています。

 関連リンク 内閣府男女共同参画局のウェブサイト内(こちらをクリックしてください)