平成23年中の警察安全相談の状況について(平成24年4月)

警察庁は、245月、平成23年中の警察安全相談に寄せられた相談の状況について、発表した。
【概要】
1 相談取扱件数の推移
 平成23年中の警察安全相談の取扱件数は1,461,049件であり、前年に比べ62,060(4.4%)増加した。
2 相談内容
(総取扱件数に占める割合の高い相談)

             相談内容件数   件数全体に占める割合

・犯罪等による被害防止  201,106     13.8%
 ・家庭・職場・近隣関係  166,172     11.4%
 ・刑事事件        121,106      8.3%
 ・契約・取引関係     116,701      8.0%
 ・ハイテク関係       81,302      5.6%
 ・配偶者からの暴力     33,745      2.3%
 ・ストーカー事案      18,524      1.3%
 ・児童虐待          3,694      0.3%
3 措置状況
「助言・指導による解決」が最も多く63.2

関連サイト 
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki/H23keisatuanzensoudan.pdf