ハローワークを通じた障害者の就職件数、5万件を超え、過去最高
(平成24年5月)

厚生労働省は、平成245月、平成22年度の障害者への職業紹介状況をまとめ公表した。
 ハローワークを通じた障害者の就職件数は、雇用情勢が厳しいにもかかわらず、平成21年度の45,257件から大きく伸び、過去最高の52,931件(対前年度比17.0%増)となった。また。就職率も39.9%(同3.9%増)と、平成18年度以来、4年ぶりにプラスに転じた。

関連サイト http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001byy8.html