「えせ同和行為排除のための講演会」のご案内

 えせ同和行為は、「同和問題はこわい問題である」という人々の誤った意識に乗じ、同和問題を口実にして、企業・個人や官公署などに不当な利益や義務のないことを求める行為を指します。
 えせ同和行為は、国民に同和問題に関する誤った意識を植えつける大きな原因となっています。

 東京都は、東京法務局・東京都人権擁護委員連合会と連携し、毎年、企業担当者等向けに「えせ同和行為排除のための講演会」を開催しています。

これまでの開催状況

平成28年度「えせ同和行為排除のための講演会」

日時: 平成29年2月8日(水曜日)
会場: 東京都庁第一本庁舎5階 大会議場
主催: 東京法務局・東京都・東京都人権擁護委員連合会 
参加者数: 400人

内容:
(1) 人権啓発映像「あなたに伝えたいこと」の上映
(2) 東京法務局から「同和問題とえせ同和行為」の解説
(3) 警視庁から「最近のえせ同和行為の事例と対応」に関する講演
(4) 東京三弁護士会所属弁護士による寸劇と解説:「えせ同和行為について」(窓口対応編)
 企業を舞台として、実際に不当・違法な要求を受けたときの窓口における良い対応例・悪い対応例を実演していただいた後、解説していただきました。

 企業の皆様や、公益団体、自治体職員など、大勢の方にお越しいただきました。
 映像や講演、寸劇などを通じて、同和問題を正しく理解するとともに、えせ同和行為に関する知識や正しい対応方法等について理解と認識を深める機会となりました。
平成28年度えせ同和行為排除のための講演会の状況

平成27年度「えせ同和行為排除のための講演会」

日時: 平成28年2月1日(月曜日)
会場: 東京都庁第一本庁舎5階 大会議場
主催: 東京法務局・東京都・東京都人権擁護委員連合会 
参加者数: 350人
平成27年度えせ同和行為排除のための講演会の状況1
平成27年度えせ同和行為排除のための講演会の状況2
平成27年度えせ同和行為排除のための講演会の状況3









内容:
(1) 人権啓発映像「同和問題 未来に向けて」の上映
(2) 東京法務局から「同和問題とえせ同和行為」の解説
(3) 警視庁から「最近のえせ同和行為の事例と対応」に関する講演
(4) 東京三弁護士会所属弁護士による寸劇と解説:「えせ同和行為について」(窓口対応編)
 企業を舞台として、実際に不当・違法な要求を受けたときの窓口における良い対応例・悪い対応例を実演していただいた後、解説していただきました。

 企業の皆様や、公益団体、自治体職員など、大勢の方にお越しいただきました。
 映像や講演、寸劇などを通じて、同和問題を正しく理解するとともに、えせ同和行為に関する知識や正しい対応方法等について理解と認識が深まりました。

平成26年度「えせ同和行為排除のための講演会」

日時: 平成27年2月10日(火曜日)
会場: 東京都庁第一本庁舎5階 大会議場
主催: 東京法務局・東京都・東京都人権擁護委員連合会 
参加者数: 250人
内容:
(1) 人権啓発DVD「イマジネーション」の上映
(2) 東京法務局から「同和問題とえせ同和行為」の解説
(3) 警視庁から「最近のえせ同和行為の事例と対応」に関する講演
(4) 東京三弁護士会所属弁護士による「寸劇と解説」
 企業を舞台として、実際に不当・違法な要求を受けたときの良い対応例・悪い対応例を弁護士の皆さんに演じていただき、その対応について解説していただきました。

 企業の皆様をはじめ、自治体職員など大勢の方にお越しいただきました。えせ同和行為に対する知識がより深まったものと感じています。