• 総合TOPページ
  • その他の情報(リンク集)

大島の自然

鳥類
爬虫類
両生類
哺乳類
植物
昆虫

探鳥のポイント

大島の自然について

伊豆大島は、東京から南に約120km離れた洋上にあり、暖かい海流(黒潮)の影響を受けた、亜熱帯気候に近い高温多雨温帯気候帯に属しています。
また、火山活動により出来た島で、溶岩やスコリア(気泡の多いガサガサした火山噴出物で黒っぽい色合い)火山灰が降り積もった砂漠を有しています。
特徴のある自然環境下には、そこでしか生息・繁殖・生育しない動植物(固有種)が出現します。
ここでは、伊豆諸島固有種をはじめ、伊豆大島で見られる動植物をご紹介します。

鳥類両生類・爬虫類哺乳類植物昆虫

クロサギ
キジ
カラスバト
ハシボソガラス
イソヒヨドリ
ウグイス
メジロ
ホオジロ
スズメ
ムクドリ
モズ
ハシブトガラス
爬虫類
アオダイショウ
シマヘビ
ニホンマムシ
オカダトカゲ
両生類
アズマヒキガエル
モリアオガエル
ツチガエル
ニホンイタチ
アカネズミ
ハツカネズミ
ドブネズミ
クマネズミ
キクガシラコウモリ
コキクガシラコウモリ
アブラコウモリ
ユビナガコウモリ
キョン
タイワンザル
タイワンリス
オオシマツツジ
ウツギ
ガクアジサイ
オオバエゴノキ
オオシマザクラ
ヤブツバキ
アシタバ
イズノシマダイモンジソウ
イソギク
ウラシマソウ
オオシマハイネズ
オオムラサキシキブ
クサギ
シチトウスミレ
スイカズラ
スカシユリ
センニンソウ
タイトゴメ
ツワブキ
テイカカズラ
ハチジョウイボタ
ハマカンゾウ
ハマゴウ
ハマナデシコ
ハマボッス
ミヤコグサ
ラセイタソウ
アオバハゴロモ
カトリヤンマ
ノコギリクワガタ
ホシベニカミキリ
クルマバッタ
ハラビロカマキリ
シオヤアブ
オオスズメバチ
ナガサキアゲハ
ムラサキツバメ
ウラナミシジミ
ルリタテハ
ツマグロヒョウモン





ページTOPへ
ページTOPへ