「都庁舎サービスロボット実証実験」参加事業者の募集開始について

「都庁舎サービスロボット実証実験」参加事業者の募集開始について

 東京都では、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会とその後のレガシーを見据え、今後活用が期待される先端技術の社会実装及び2020年のICTショーケース化の実現へ向け、都のフィールドを活用し、実証実験を実施します。

 つきましては、都庁舎でロボットの実証実験を行う事業者を公募することとなりましたので、下記のとおりお知らせいたします。

1 実証実験の概要

 2020年までに社会実装が見込まれる又は既に社会実装されており、2020年までに技術・サービスの改良・改善を目指している多言語対応のサービスロボットについて、都庁舎案内や東京の観光案内などの実証実験をとおし、技術の向上や活用の可能性、社会実装へ向けた課題等を検証します。実証実験の対象となるサービスロボットは、公募の上、審査を経て選定します。

2 実施場所

 次に掲げる場所の中から都と協議の上決定します。

 (1)東京都庁第一本庁舎2階

 (2)東京都庁第一本庁舎南側展望室

3 実施時期

 平成29年9月上旬から平成30年2月下旬までの期間において、最長連続した2週間(土曜日、日曜日及び祝日を除く)を最多3回までの範囲で、都と協議の上決定します。

4 応募期間

 平成29年6月28日(水曜日)から同年8月7日(月曜日)正午まで

5 募集要領の入手先

 以下の【書類のダウンロード】から入手できます。


 その他詳細は、ダウンロードした「都庁舎サービスロボット実証実験協力者募集要領」をご覧ください。

書類のダウンロード


【本件の問合せ先】
総務局情報通信企画部企画課
情報通信施策推進担当
 電話 03(5388)2518(ダイヤルイン)
連絡先
総務局情報通信企画部
企画課
電話 03 - 5388 - 2341
FAX  03 - 5388 - 1250
組織メールアドレス
S0000013(at)section.metro.tokyo.jp
※(at)を@に変えて送信してください
所在地
東京都新宿区西新宿2-8-1
都庁第一本庁舎12階北側