注目情報

◆「ふくしまプライド。体感キャンペーン」第3弾(10/19-11/8)実施中!

 福島県では、福島県内生産者等の販路を拡大するオンラインストアにおける販売促進事業「ふくしまプライド。体感キャンペーン」を実施しています。この機会に、是非、生産者の誇りが詰まった旬の福島県産農林水産物の魅力に触れてみてください!(詳しくはこちら。)




◆「相馬野馬追(そうまのまおい)甲冑競馬」実施!

 東京シティ競馬では、10月8日(月・祝)、毎年ご好評いただいている国の重要無形民俗文化財である「相馬野馬追(そうまのまおい)甲冑競馬」を実施いたします。福島県相馬地方に伝わる古くからの伝統行事であり、「世界一の馬の祭典」!目の前を疾駆する勇壮な騎馬武者たちの姿を、ぜひ間近でご覧ください。(詳しくはこちら。)




◆福島県公式イメージポスター2018及び市町村版「来て」ポスターを無償で提供中!

 福島県の魅力と今を伝えるため、インパクトのある5種類のイメージポスターをまた、「来て」のポスターは、市町村と力を合わせた「共働」により、県内の様々な風景を映した方部別で作成しました。風評払拭やと風化防止に向けて、本県を応援いただける県内外の企業や商店、団体、自治体等の皆様に数多く掲出いただけるよう無償で提供いたしますので、ぜひお申し込みください。(詳しくはこちら。)




◆「第36回地域づくり団体全国研修交流会 福島大会」参加者募集!

 福島県では、第36回地域づくり団体全国研修交流会福島大会を開催します。この大会では、自主的・主体的な地域づくりに資する研修や情報交換を行うとともに、県内の地域づくり活動事例を通じて復興へ歩む「ふくしまのいま」を発信します。現在、地域づくり団体・行政関係者の方の参加を募集しています。(詳しくはこちら。)




◆「首都圏等学生スタディツアー合同成果発表会」参加者募集!

 福島県では、風評払拭、風化防止、福島の今や魅力等を広く発信するため、首都圏等の学生を対象に県内の学生が企画・案内をするスタディツアーを実施しました。このたび、本県の復興の取組やツアーを通じて感じた魅力、若者ならではの情報発信の提案等を皆さんに知っていただくため、発表会を実施しますので、ぜひご参加ください。(詳しくはこちら。)




◆「ロボットフェスタふくしま2018」出展者募集!

 福島県では、ロボットフェスタふくしま2018を開催します。この展示会では、ロボット関連事業に関わる皆様に、技術・情報の発信および商談・交流の場を提供します。現在、県内外企業の皆様に広く出展を募集しています。(詳しくはこちら。)




◆「ふくしま!応援店」ホームページが新しくなりました!

 福島県産農林水産物加工品を積極的に販売、使用しふくしまを応援する店舗等を紹介する「がんばろうふくしま!」応援店のホームページが新しくなりました。あわせてプレゼントキャンペーン(2018/6/18~2019/2/28)も行われています。(詳しくはこちら。)




◆「学べる磐梯山」PR動画完成!

 福島県では、「スキー教育旅行」の復活を目指し、魅力を紹介するPR動画「学べる磐梯山」を作成しました。YouTube福島県公式チャンネルで配信中。(詳しくはこちら




◆「福島鮮魚便」コーナーが設置されます!

  福島県では、平成30年6月1日から平成31年2月28日まで、東京・埼玉の「イオン」「イオンスタイル」のうち限定5店舗で「福島鮮魚便」コーナーを設置し、試食販売員を通した福島県産水産物販売をします。是非ご利用ください。(詳しくはこちら




◆「REIFふくしま2018」出展者募集!

 福島県では、本年度も再生可能エネルギー産業フェア(REIFふくしま2018)を開催します。この展示会では、再生可能エネルギー関連産業の育成・集積に向けた技術・情報の発信および商談・交流の場を提供します。現在、県内外企業の皆様に広く出展を募集しています。(詳しくはこちら




◆「ふくしま復興のあゆみ」外国語版の発行:英語

 「ふくしま復興のあゆみ」外国語版(英語)を発行しました。福島県の復興の状況について、画像やデータなどでわかりやすくお知らせしています。(詳しくはこちら





◆「ふくしまプライド。」PRアニメ制作!

 福島県では、県産農林水産物の魅力を全世界に伝えるアニメーション「食べちゃったっていいのにな!」を制作します。YouTube福島県公式チャンネルで配信中。(詳しくはこちら




◆「MIRAI 2061」公開!

 福島県では、県出身のクリエイティブディレクター箭内道彦さん監修のもと、2061年の県を舞台にしたショート・ミュージカル・ムービーを制作しました。(詳しくはこちら





◆「ふくしまふるさとワーキングホリデー」参加者募集!

 福島県では、県外に暮らす若者などが、一定の期間、本県で働きながら生活し地域とのふれあいを通してふくしまの暮らしを学び、体験する「ワーキングホリデー」の参加者を募集しています!(詳しくはこちら