本文へジャンプ

最終更新日 平成26年4月15日

 
 東日本大震災により、甚大な被害が生じた自治体の復興支援のために、東京都は発災直後から職員を現地自治体に派遣しています。
 実際に現地に派遣された職員が、現地での活動を通じて得た経験や感じた点などをより多くの方々に知ってもらうため、現地に派遣された職員の姿をレポートします。

 また、職員が派遣され、避難所運営等の支援業務に従事した学校や、職員の派遣先の自治体から、感謝のお言葉を寄せていただくこともあります。併せてご紹介します。


               

都ホームページへ                                       総務局ホームページへ