東京市史稿 産業篇第14 目次

題目 篇巻頁 年月日 出典
流地書入質地訴訟却下 産業14-001 1733(享保18)年4月2日 享保撰要類集4
附記 御家人養子制 産業14-002 1733(享保18)年4月8日 有徳院殿御実紀
附記 江戸城-溝浚利助役 産業14-002 1733(享保18)年4月11日 有徳院殿御実紀
虫除呪法板行許可 産業14-003 1733(享保18)年4月16日 享保撰要類集11
番町其ノ他士邸瓦葺令 産業14-004 1733(享保18)年4月19日 有徳院殿御実紀
附記 上水見分人馬并先触 産業14-004 1733(享保18)年4月20日 御伝馬方旧記10
附記 信州買米 産業14-005 1733(享保18)年4月28日 有徳院殿御実紀
附記 妻妾制 産業14-005 1733(享保18)年4月28日 有徳院殿御実紀
附記 長崎会所上納金軽減 産業14-005 1733(享保18)年4月 有徳院殿御実紀,御触書寛保集成35
要橋懸替公役金借用許可 産業14-007 1733(享保18)年5月3日 享保撰要類集17
附記 偽御家人 産業14-008 1733(享保18)年5月17日 有徳院殿御実紀
親父橋掛直シ出銀割合制定 産業14-008 1733(享保18)年5月18日 順立帳・明治3年ノ40
附記 元方払方金奉行官料及漆奉行月俸制定 産業14-017 1733(享保18)年5月19日 有徳院殿御実紀
買置米禁止 産業14-017 1733(享保18)年5月20日 正宝事緑,御触書寛保集成34,有徳院殿御実紀,虫附損毛留書
附記 北国米麦大坂輸送令 産業14-027 1733(享保18)年5月20日 有徳院殿御実紀,御触書寛保集成34
永代橋橋銭徴収廃止 産業14-027 1733(享保18)年5月29日 撰要永久緑御触事巻28
附記 舶来書和訳 産業14-028 1733(享保18)年5月29日 有徳院殿御実紀
附記 蝗災地賑救代官帰府 産業14-028 1733(享保18)年6月朔日 有徳院殿御実紀
附記 川筋浚利中妨害禁止 産業14-028 1733(享保18)年6月朔日 有徳院殿御実紀
品川沖澪浚出願不許可 産業14-029 1733(享保18)年6月3日 享保撰要類集19
追放者闕所申合 産業14-032 1733(享保18)年6月11日 享保撰要類集4
附記 川浚ニ付繋船 産業14-032 1733(享保18)年6月11日 有徳院殿御実記,正宝事録
附記 蘭人入貢 産業14-033 1733(享保18)年6月13日 有徳院殿御実紀
小川町其他居住御家人屋舎瓦葺再令 産業14-033 1733(享保18)年6月18日 有徳院殿御実紀,大成令56,享保十八録
附記 蝗防妙薬販売許可 産業14-035 1733(享保18)年6月19日 享保撰要類集10
永久橋請負人処罰并新規請負人任命 産業14-036 1733(享保18)年6月22日 享保撰要類集17
附記 大久保忠肥火災地巡察 産業14-042 1733(享保18)年6月22日 有徳院殿御実紀
附記 荻生徂徠遺著度量考上梓 産業14-042 1733(享保18)年6月22日 有徳院殿御実紀
附記 堀浚完了 産業14-042 1733(享保18)年6月27日 撰要永久録・御触事巻28,有徳院殿御実紀
附記 奥羽糴代官等帰府 産業14-043 1733(享保18)年6月28日 有徳院殿御実紀
関東筋年貢米積川舟破船濡米定書 産業14-043 1733(享保18)年6月 御勝手方御定書上・日本財政経済史料1,泉氏襍箚完・徳川理財会要
附記 三俣出洲浚利 産業14-045 1733(享保18)年6月 有徳院殿御実紀
附記 風邪流行 産業14-045 1733(享保18)年6月 校註両替年代記原編
塵芥堀捨厳禁并船積注意 産業14-046 1733(享保18)年7月4日 撰要永久録・御触事巻28,重宝録11,有徳院殿御実紀
附記 疫癘流行 産業14-048 1733(享保18)年7月上旬 増訂武江年表
武家舟障害ノ件答申 産業14-048 1733(享保18)年7月15日 正宝事録
風薬支給無用令 産業14-049 1733(享保18)年7月16日 享保撰要類集・附録
揚場札建置 産業14-051 1733(享保18)年7月22日 享保撰要類集15
附記 巨砲試射 産業14-054 1733(享保18)年7月25日 有徳院殿御実紀
附記 畿内賑救代官等帰府 産業14-054 1733(享保18)年7月28日 有徳院殿御実紀
水船持役銭納入令 産業14-054 1733(享保18)年7月 正宝事録
川浚ニ付魚河岸問屋移転 産業14-055 1733(享保18)年7月 日本橋魚市場沿革紀要上 P88参照
附記 長崎自鳴鐘工人 産業14-056 1733(享保18)年7月 有徳院殿御実紀,御触書寛保集成19
附記 城溝釣魚禁止 産業14-057 1733(享保18)年8月3日 撰要永久録・御触事巻28
浅草天王町外商番屋許可 産業14-057 1733(享保18)年8月5日 享保撰要類集7
当地野非人非人頭ヘ引渡 産業14-059 1733(享保18)年8月9日 享保撰要類集27
附記 賑救取計有司褒賞 産業14-060 1733(享保18)年8月16日 有徳院殿御実紀
上方漕送米積登無制約 産業14-061 1733(享保18)年8月23日 撰要永久録・御触事巻28,有徳院殿御実紀
附記 奥羽伊勢公料検察 産業14-061 1733(享保18)年8月27日 有徳院殿御実紀
附記 蝗災買米従事者褒賞 産業14-061 1733(享保18)年9月22日 有徳院殿御実紀
養生所附町屋敷地代金制 産業14-062 1733(享保18)年9月26日 享保撰要類集28
諸侯払米代納入期緩和令 産業14-063 1733(享保18)年9月 有徳院殿御実紀
附記 家重夫人比宮薨去鳴物停止 産業14-063 1733(享保18)年10月3日 正宝事録
本馬壱疋駄賃銭書上 産業14-064 1733(享保18)年10月4日 御伝馬方旧記10
附記 御家人養子制 産業14-067 1733(享保18)年10月6日 有徳院殿御実紀
本材木町通入堀浚不許可 産業14-068 1733(享保18)年10月7日 享保撰要類集19
新製和小人参売出町触 産業14-073 1733(享保18)年10月8日 撰要永久録・御触事巻28,享保撰要類集10,有徳院殿御実紀
附記 牢屋敷修復入札 産業14-078 1733(享保18)年10月8日 享保撰要類集27
附記 大川口湊橋間堀浚完了 産業14-079 1733(享保18)年10月13日 正宝事録
附記 勘定吟味役帰謁 産業14-079 1733(享保18)年10月15日 有徳院殿御実紀
堀端雁岐使用許可 産業14-080 1733(享保18)年10月16日 享保撰要類集6
附記 堀浚完了通船許可 産業14-081 1733(享保18)年10月25日 有徳院殿御実紀,正宝事録
代官勤務方令条発布 産業14-082 1733(享保18)年10月27日 有徳院殿御実紀,憲教類典5ノ4
附記 勘定吟味役帰謁 産業14-083 1733(享保18)年10月28日 有徳院殿御実紀
附記 浚利完了通船許可 産業14-083 1733(享保18)年10月29日 正宝事録
無口附馬禁止請書提出 産業14-084 1733(享保18)年10月 品川町史上
城溝浚利助役褒賞 産業14-084 1733(享保18)年11月朔日 有徳院殿御実紀,柳営日次記
附記 蝗災賑救担当代官褒賞 産業14-086 1733(享保18)年11月3日 有徳院殿御実紀
附記 日比谷堀下水溜枡常浚 産業14-086 1733(享保18)年11月3日 享保撰要類集19
肴問屋旧地ニ復帰 産業14-088 1733(享保18)年11月5日 享保撰要類集付録
橋入用公役金清帳文言申合 産業14-089 1733(享保18)年11月6日 享保撰要類集17
質物紛失吟味方諮問 産業14-090 1733(享保18)年11月24日 撰要永久録御触事巻28
感応寺富籤年六回興行許可 産業14-091 1733(享保18)年11月24日 正宝事録
凶荒恩貸金返還延期不許可 産業14-092 1733(享保18)年11月27日 有徳院殿御実紀,享保撰要類集1
城米船積輸送請負 産業14-093 1733(享保18)年11月 府中市の近世民政資料集
諸国飢民救恤者褒賞 産業14-094 1733(享保18)年11月 有徳院殿御実紀,享保令典永鑑,古記録
公役金現在高及年間納入高書上 産業14-097 1733(享保18)年12月6日 享保撰要類集16
井戸堀年賦請負人町触 産業14-098 1733(享保18)年12月9日 正宝事録
塵芥処理請負人組合出願 産業14-099 1733(享保18)年12月17日 正宝事録,P132参照
附記 養子制 産業14-101 1733(享保18)年12月18日 有徳院殿御実紀
商畳床設置不許可 産業14-102 1733(享保18)年12月21日 享保撰要類集6
三笠附博奕町内召捕訴出制 産業14-103 1733(享保18)年12月22日 享保撰要類集3
倹約令 産業14-106 1733(享保18)年12月28日 有徳院殿御実紀,享保撰要類集16
附記 伊奈忠達 産業14-107 1733(享保18)年12月28日 有徳院殿御実紀
附記 後藤正備 産業14-107 1733(享保18)年12月28日 有徳院殿御実紀
廻船運賃渡方申渡 産業14-108 1733(享保18)年12月 御勝手方御定書上・泉氏襍箚・日本財政経済史料1,P109[参考]御触書寛保集成42,甲辰雑記3・日本財政経済資料1
時疫薬法板行 産業14-112 1733(享保18)年12月 町触,有徳院殿御実紀
庁舎其他瓦葺改造令 産業14-115 1733(享保18)年12月 御触書寛保集成29
薬種問屋焔硝一手引請願 産業14-116 1733(享保18)年12月 諸問屋再興調13
猿江材木蔵へ町火消派遣 産業14-117 1733(享保18)年12月 享保撰要類集8
附記 江戸瓦不評 産業14-118 1733(享保18)年12月 享保撰要類集附録
附記 新材木町商人褒賞 産業14-119 1733(享保18)年 有徳院殿御実紀
川船役所勤方等定書発布 産業14-119 1733(享保18)年 御勝手方定書下・日本財政経済史料1
附記 薩摩芋其他 産業14-122 1733(享保18)年 仰高録下・日本財政経済史料3,明君享保録・日本財政経済史料3
野非人取締方上申 産業14-125 1734(享保19)年正月22日 享保撰要類集27
附記 城内消防制 産業14-126 1734(享保19)年正月25日 有徳院殿御実紀
附記 諸職諸番士褒賞制 産業14-127 1734(享保19)年正月25日 有徳院殿御実紀
芝新堀川浚不許可 産業14-127 1734(享保19)年正月26日 享保撰要類集19
附記 長崎奉行更送 産業14-129 1734(享保19)年2月4日 有徳院殿御実紀
附記 麻布火災 産業14-130 1734(享保19)年2月8日 月堂見・聞集巻之28
赤坂山屋敷役金滞納訴訟 産業14-130 1734(享保19)年2月9日 撰要永久録・御用留巻之5
商番屋植溜設置許可 産業14-131 1734(享保19)年2月12日 享保撰要類集7
浮芥定浚許可 産業14-132 1734(享保19)年2月16日 享保撰要類集19,撰要永久録・御触事巻28,諸問屋再興調11,P99参照
国役調査 産業14-137 1734(享保19)年2月20日 正宝事録
附記 鯨見世物 産業14-139 1734(享保19)年2月20日 増訂武江年表,月堂見聞集巻之28
附記 蘭人入貢 産業14-139 1734(享保19)年2月28日 有徳院殿御実紀
一石橋川筋御成前夜魚船乗入許可 産業14-140 1734(享保19)年2月29日 享保撰要類集12,撰要永久録・御触事巻28,廻船問屋式法帳
附記 小田原火災 産業14-142 1734(享保19)年3月朔日 有徳院殿御実紀
入用橋一手請負許可 産業14-143 1734(享保19)年3月4日 享保撰要類集17,正宝事録
附記 丹羽正伯庶物類纂編輯 産業14-146 1734(享保19)年3月21日 有徳院殿御実紀,享保撰要類集11
附記 南紺屋町川筋浚有無答申 産業14-147 1734(享保19)年3月24日 正宝事録
博奕宿隠売女宿主一定期間屋敷召上 産業14-148 1734(享保19)年3月28日 享保撰要類集3
品川宿大森村辺東海道営築 産業14-150 1734(享保19)年3月 御触書寛保集成24,有徳院殿御実紀
附記 中野桃林 産業14-152 1734(享保19)年3月 承寛襍録
附記 大坂へ登リ米 産業14-152 1734(享保19)年3月 享保撰要類集9
朱座以外朱墨製造販売禁止 産業14-153 1734(享保19)年4月6日 撰要永久録・御触事巻28,有徳院殿御実紀
三井家家質証文書替免除願 産業14-154 1734(享保19)年4月10日 江戸表願書之写・三井家事業史料小石川家第二代三井高副
附記 大井川浚利 産業14-162 1734(享保19)年4月19日 有徳院殿御実紀
附記 富士見宝蔵番頭梶川正照老免 産業14-163 1734(享保19)年4月24日 有徳院殿御実紀
紀伊国屋文左衛門死去 産業14-163 1734(享保19)年4月24日 増訂武江年表
参考 紀文逸事 産業14-163 1734(享保19)年4月24日 近世奇跡考,三省録巻之8,後はむかし物語
和小人参売弘方出願 産業14-167 1734(享保19)年4月29日 享保撰要類集10,撰要永久録・御触事巻28,有徳院殿御実紀
附記 峰岡牧士戒飭 産業14-169 1734(享保19)年4月 有徳院殿御実紀
附記 大坂天王寺修復金 産業14-169 1734(享保19)年4月 卯花園漫録巻1
郭内庁舎邸宅瓦葺竣工期限令 産業14-170 1734(享保19)年5月4日 享保撰要類集24,有徳院殿御実紀 P115参照
川浚拝借金不許可通達 産業14-172 1734(享保19)年5月5日 享保撰要類集19
川舟所在町-訴願 産業14-176 1734(享保19)年5月15日 撰要永久録・御触事巻28,正宝事録
古戸樋掘出工事許可 産業14-201 1734(享保19)年5月16日 享保撰要類集22
附記 荻生北渓等褒賞 産業14-203 1734(享保19)年5月18日 有徳院殿御実紀
本所米廩設置 産業14-204 1734(享保19)年5月20日 屋鋪渡預絵図証文,屋敷書抜,増訂武江年表,御府内往還其外沿革図書,浅草本所御蔵御用留,葛西志,蠧余一得、東京通誌,江戸会誌第壱号
附記 人別帳所持年数尋 産業14-207 1734(享保19)年5月20日 撰要永久録・公用留巻之4
附記 寺社奉行松平忠暁病免 産業14-208 1734(享保19)年5月22日 有徳院殿御実紀
附記 対馬府中火災 産業14-208 1734(享保19)年5月23日 有徳院殿御実紀
町方寺社方町人惣人数書上 産業14-209 1734(享保19)年5月 享保撰要類集・附録
附記 使番阿部正甫火災地巡視 産業14-211 1734(享保19)年6月3日 有徳院殿御実紀
筋違橋内畳床許可 産業14-211 1734(享保19)年6月14日 享保撰要類集6
附記 材木蔵辺出火駆付 産業14-212 1734(享保19)年6月15日 重宝録14
附記 七宝美髯丹 産業14-213 1734(享保19)年6月15日 享保撰要類集10
附記 江戸洪水 産業14-214 1734(享保19)年6月17日 出水一件
行徳塩地廻塩問屋以外売渡禁止 産業14-215 1734(享保19)年6月18日 諸問屋再興調10,産業15P657参照
附記 奇特者褒賞 産業14-217 1734(享保19)年6月20日 有徳院殿御実紀
附記 氷糖 産業14-217 1734(享保19)年6月21日 有徳院殿御実紀
大網あぐり網ニ付上申 産業14-217 1734(享保19)年6月 享保撰要類集12
大下水町奉行支配確認 産業14-218 1734(享保19)年7月朔日 撰要永久録・御触事巻28
附記 甲斐代官黜免 産業14-219 1734(享保19)年7月6日 有徳院殿御実紀
根津門前隠売女処罰 産業14-220 1734(享保19)年7月12日 享保撰要類集3
破損塗家修復令 産業14-222 1734(享保19)年7月18日 正宝事録
附記 大庄屋 産業14-222 1734(享保19)年7月 憲教類典5ノ4
附記 城溝捨物禁止 産業14-223 1734(享保19)年7月 有徳院殿御実紀
附記 警火令 産業14-223 1734(享保19)年7月 有徳院殿御実紀
室鳩巣死去 産業14-224 1734(享保19)年8月12日 増訂武江年表
参考 室鳩巣著献可録 産業14-224 献可録巻之上,献可録巻之中,献可録巻之下
名主悪口者牢舎 産業14-247 1734(享保19)年8月18日 重宝録17,撰要永久録・公用留附録巻1
附記 寄合内藤忠義火災地巡察 産業14-252 1734(享保19)年8月19日 有徳院殿御実紀
大判相対相場不許可 産業14-253 1734(享保19)年8月24日 校註両替年代記原編
公料地非常時諸大名出兵制 産業14-254 1734(享保19)年8月26日 有徳院殿御実紀,享保撰要類集1
附記 座頭金銀出入 産業14-255 1734(享保19)年8月 享保撰要類集4
附記 江戸洪水 産業14-256 1734(享保19)年8月 出水一件
深川船頭宿町屋築造許可 産業14-256 1734(享保19)年9月3日 享保撰要類集6
附記 小普請旗本死罪 産業14-257 1734(享保19)年9月5日 有徳院殿御実紀
附記 甲斐国検視 産業14-258 1734(享保19)年9月8日 有徳院殿御実紀
附記 茎葉人参効能試 産業14-258 1734(享保19)年9月10日 享保撰要類集10
捨子養育制 産業14-259 1734(享保19)年9月15日 有徳院殿御実紀,御触書寛保集成47,伍簿案・日本財政経済史料2
附記 三家邸防火制 産業14-260 1734(享保19)年9月17日 有徳院殿御実紀
附記 御前公事心得方 産業14-261 1734(享保19)年9月18日 撰要永久録公用留附録巻1
上水組合年番制定 産業14-262 1734(享保19)年9月28日 正宝事録
町奉行并支配方俸給明細書提出 産業14-274 1734(享保19)年9月28日 享保撰要類集24
米方役人継続 産業14-278 1734(享保19)年9月28日 享保撰要類集9
両国合羽干場場所替 産業14-279 1734(享保19)年9月29日 享保撰要類集6
浅草蔵役人勤方納米改方等定書 産業14-280 1734(享保19)年9月 御勝手方御定書・徳川禁令考前集第3
附記 北条氏朝寺社奉行任命 産業14-291 1734(享保19)年10月15日 有徳院殿御実紀
附記 霊岸橋際埋立地町屋許可 産業14-291 1734(享保19)年10月22日 享保撰要類集6
町方寺社方町人惣人数書上 産業14-292 1734(享保19)年10月 享保撰要類集・附録
芝金杉浜町新規町屋造立不許可歎願 産業14-294 1734(享保19)年10月 芝浦漁業起立
附記 番頭組頭更送 産業14-296 1734(享保19)年11月10日 有徳院殿御実紀
附記 勘定奉行筧重賢老免 産業14-296 1734(享保19)年11月28日 有徳院殿御実紀
芝浦猟師規定外役儀免除歎願 産業14-297 1734(享保19)年11月 芝浦漁業起立
参考 芝浦漁業 産業14-298 1590~1864(天正18~元治元) 芝浦漁業起立
濡沢手米撰出等定書 産業14-336 1734(享保19)年11月 御勝手方御定書・徳川禁令考前集第3
附記 神谷久敬勘定奉行任命 産業14-342 1734(享保19)年12月朔日 有徳院殿御実紀
附記 御家人処罰 産業14-342 1734(享保19)年12月2日 有徳院殿御実紀
附記 勘定奉行松平政穀病免 産業14-343 1734(享保19)年12月5日 有徳院殿御実紀
附記 拝領屋敷町屋敷相対替 産業14-343 1734(享保19)年12月8日 撰要永久録・御触事巻28
猿江材木蔵防火令 産業14-344 1734(享保19)年12月11日 重宝録14,享保撰要類集8
附記 石野範種勘定奉行任命 産業14-346 1734(享保19)年12月11日 有徳院殿御実紀
附記 火賊考察及火災巡察 産業14-346 1734(享保19)年12月12日 有徳院殿御実紀
附記 大工頭黜免 産業14-346 1734(享保19)年12月12日 有徳院殿御実紀
附記 絵事 産業14-346 1734(享保19)年12月18日 有徳院殿御実紀
附記 馬医 産業14-346 1734(享保19)年12月18日 有徳院殿御実紀
宗対馬守恩貸金 産業14-347 1734(享保19)年12月20日 有徳院殿御実紀
附記 大坂甲斐検使帰謁 産業14-347 1734(享保19)年12月28日 有徳院殿御実紀
附記 小普請画工褒銀 産業14-347 1734(享保19)年12月晦日 有徳院殿御実紀
附記 二条大坂両城等蓄米 産業14-347 1734(享保19)年12月晦日 有徳院殿御実紀
本町薬種問屋組合仲間条目取極 産業14-348 1734(享保19)年12月 東京薬種貿易商同業組合沿革史
附記 蝗災地大名祝儀停止 産業14-350 1734(享保19)年 月堂見聞集巻之29
馬市場設立許可 産業14-350 1735(享保20)年正月19日 享保撰要類集22
堀浚費用町奉行負担 産業14-351 1735(享保20)年正月23日 享保撰要類集19
鉱山問掘敏速許可制 産業14-353 1735(享保20)年正月28日 憲教類典5ノ12,有徳院殿御実紀
蔵米運搬車持馬持誓約書提出 産業14-354 1735(享保20)年正月 札差事略24
青木昆陽蕃薯試作 産業14-356 1735(享保20)年正月 青木文蔵御用薩摩芋作場所見分絵図書付并養生所絵図其外書付,塵塚談,青木敦書蕃藷考,(図)P363~364 御薬園并養生所図
参考 青木文蔵 産業14-368 寛政重修諸家譜,誠斎雑記,先哲叢談,増訂武江年表,(図)P369青木氏系図
参考 吹上園薩摩芋試植 産業14-373 1735(享保20)年閏3月9日 有徳院殿御実紀
髪結両番所駆付制 産業14-374 1735(享保20)年2月3日 諸問屋再興調15
とたん引揚願許可 産業14-377 1735(享保20)年2月3日 享保撰要類集22
御室宮富籖町触 産業14-382 1735(享保20)年2月12日 正宝事録
唐人参座設置 産業14-383 1735(享保20)年3月6日 享保撰要類集10,有徳院殿御実紀,撰要永久録・御触事巻28
中野其他春遊地市民保護 産業14-386 1735(享保20)年3月19日 有徳院殿御実紀
御用看板届出諮問答申 産業14-387 1735(享保20)年3月24日 正宝事録
附記 改正服忌令 産業14-388 1735(享保20)年3月24日 有徳院殿御実紀
和人参売弘町触許可 産業14-388 1735(享保20)年3月28日 享保撰要類集10,撰要永久録・御触事巻28,有徳院殿御実紀
入船諸荷物役銀徴収惣橋修復願不許可答申 産業14-390 1735(享保20)年3月 正宝事録
武家米五百俵以上積込届出制 産業14-392 1735(享保20)年3月 沿革法令・諸問屋沿革誌附録
千住市場開設 産業14-392 1735(享保20)年3月 鈴木直二・徳川時代の米穀配給組識,鈴木直二・江戸に於ける米取引の研究,大正15年南足立郡誌
附記 蘭人入貢 産業14-395 1735(享保20)年閏3月朔日 有徳院殿御実紀
深川蛤町町屋家作改免除 産業14-395 1735(享保20)年閏3月5日 享保撰要類集6
古着問屋新設不許可 産業14-396 1735(享保20)年閏3月6日 古着問屋旧記
附記 勘定吉田伴春免職 産業14-400 1735(享保20)年閏3月13日 有徳院殿御実紀
博奕筒取差置者三笠附金元等処分伺出 産業14-400 1735(享保20)年閏3月23日 享保撰要類集3
御菜御用猟師町急用処理方歎願 産業14-402 1735(享保20)年閏3月 芝浦漁業起立
附記 火災地巡察 産業14-404 1735(享保20)年4月朔日 有徳院殿御実紀
附記 烏犀円 産業14-404 1735(享保20)年4月3日 有徳院殿御実紀,享保撰要類集10
附記 蘭人乗馬 産業14-405 1735(享保20)年4月8日 有徳院殿御実紀
附記 西城少老浜庭支配 産業14-405 1735(享保20)年4月15日 有徳院殿御実紀
将軍世子鷹野道筋庶民心得方達 産業14-406 1735(享保20)年4月17日 諸問屋沿革誌巻5,撰要永久録御触事巻28,有徳院殿御実紀
将軍御成筋廻船処置方令達 産業14-408 1735(享保20)年4月18日 御道見分船片付之儀ニ付諸書付諸届并残船書上,諸問屋沿革誌巻5,享保撰要類集12
御堀常浚場所役地金高割付 産業14-417 1735(享保20)年4月22日 享保撰要類集19
附記 書入髪結床下渡 産業14-420 1735(享保20)年4月24日 諸問屋再興調15
札差三人天王町用地居住許可 産業14-421 1735(享保20)年4月25日 享保撰要類集6
馬喰町馬場町屋取立許可 産業14-423 1735(享保20)年4月25日 享保撰要類集6
旅人宿以外旅人宿泊禁止令 産業14-424 1735(享保20)年4月27日 撰要永久録・御触事巻28
内藤新宿再開出願 産業14-425 1735(享保20)年4月28日 御伝馬方旧記7
附記 江戸人口 産業14-426 1735(享保20)年4月 半日閑話7・日本財政経済史料9
唐和明礬会所設置 産業14-428 1735(享保20)年5月3日 諸問屋再興調12 産業13P315参照
橋台商人町奉行所駆付連判帳提出 産業14-429 1735(享保20)年5月9日 撰要永久録・御触事巻20,産業11P753参照
附記 甲城府金盗難警衛番士処罰 産業14-432 1735(享保20)年5月25日 有徳院殿御実紀
附記 小姓組番頭交代 産業14-432 1735(享保20)年5月28日 有徳院殿御実紀
附記 領主地頭借金戒飭 産業14-433 1735(享保20)年5月29日 有徳院殿御実紀,享保撰要類集1
附記 書籍出版規制緩和 産業14-433 1735(享保20)年5月 有徳院殿御実紀,御触書寛保集成35
附記 寺領朱印盗難 産業14-434 1735(享保20)年6月3日 有徳院殿御実紀
附記 甲府金庫査検 産業14-435 1735(享保20)年6月8日 有徳院殿御実紀
城米破船船頭査検要綱 産業14-435 1735(享保20)年6月11日 御勝手方御定書上・法曹後鑑中・御勘定所定書2・日本財政経済史料1,形銭須知,有徳院殿御実紀
野島新右衛門町屋敷拝領 産業14-438 1735(享保20)年6月20日 享保撰要類集6
附記 寺社奉行交替 産業14-438 1735(享保20)年6月22日 有徳院殿御実紀
附記 朝鮮人参渡制 産業14-439 1735(享保20)年6月24日 享保撰要類集10
附記 衣服制 産業14-440 1735(享保20)年6月24日 有徳院殿御実紀
附記 諸隊与力同心砲技検閲 産業14-440 1735(享保20)年6月25日 有徳院殿御実紀
附記 火災巡察交代 産業14-440 1735(享保20)年6月27日 有徳院殿御実紀
附記 駅路制 産業14-441 1735(享保20)年6月27日 有徳院殿御実紀
商床許可 産業14-441 1735(享保20)年6月29日 享保撰要類集6
城米積船乗組人数定 産業14-443 1735(享保20)年6月 甲辰雑記2・日本財政経済史料1
附記 上州藤岡ニ飛脚問屋開業 産業14-444 1735(享保20)年6月 大日本帝国駅逓志考証
附記 八王子千人頭処罰 産業14-444 1735(享保20)年7月2日 有徳院殿御実紀
米相場書上 産業14-444 1735(享保20)年7月3日 享保撰要類集9
附記 江戸旋風 産業14-450 1735(享保20)年7月3日 承寛襍録,増訂武江年表,校註両替年代記原編
附記 佐渡奉行荻原乗秀子嗣家 産業14-450 1735(享保20)年7月5日 有徳院殿御実紀
附記 蘭人褒賞 産業14-451 1735(享保20)年7月8日 有徳院殿御実紀
興福寺富籖興行町触 産業14-451 1735(享保20)年7月17日 正宝事録
河岸屋敷家作改免除 産業14-452 1735(享保20)年7月28日 享保撰要類集6
干鰯揚場売渡 産業14-453 1735(享保20)年7月 諸問屋再興調8
参考 干鰯場沽券 産業14-456 諸問屋再興調8
参考 深川干鰯問屋 産業14-460 江東区史
参考 関東鰯網来由記 産業14-462 1875(明治8)年2月 関東鰯網来由記
附記 銀包 産業14-464 1735(享保20)年7月 校註両替年代記原編
附記 甲府城宿直追放 産業14-465 1735(享保20)年8月2日 有徳院殿御実紀
附記 博奕有司追放 産業14-465 1735(享保20)年8月5日 有徳院殿御実紀
附記 勘定奉行公事方勝手方制 産業14-465 1735(享保20)年8月8日 有徳院殿御実紀
附記 勘定吟味役郡代兼帯 産業14-465 1735(享保20)年8月10日 有徳院殿御実紀
出火罰則上申 産業14-466 1735(享保20)年8月26日 享保撰要類集8
将軍御成船払規則令達 産業14-467 1735(享保20)年8月28日 諸問屋沿革誌巻5
万石以上以下娼家戯場出入禁止 産業14-468 1735(享保20)年8月28日 有徳院殿御実紀
附記 下級吏員横暴戒飭 産業14-469 1735(享保20)年9月18日 有徳院殿御実紀
附記 日光人参独参湯 産業14-469 1735(享保20)年9月24日 正宝事録
附記 殿中宿直室酒食禁制 産業14-469 1735(享保20)年9月27日 有徳院殿御実紀,産業15P228参照
附記 汚職代官閉門 産業14-470 1735(享保20)年10月4日 有徳院殿御実紀
払米価格公定米価低落防止布告 産業14-470 1735(享保20)年10月5日 撰要永久録・御触事巻28,有徳院殿御実紀,享保撰要類集9,徳川理財会要第6門,至享文記・乾・大阪編年史料
附記 小石川養生所定書 産業14-476 1735(享保20)年10月5日 享保撰要類集28
附記 盗賊考察 産業14-479 1735(享保20)年10月8日 有徳院殿御実紀
坂本町請負拝借地町屋建設許可 産業14-479 1735(享保20)年10月15日 享保撰要類集6,坂本町旧記
麹町平河町馬場設置許可 産業14-491 1735(享保20)年10月15日 享保撰要類集7
米買上高書上 産業14-492 1735(享保20)年11月3日 享保撰要類集9,正宝事録,P470参照
工事不正名主及代官処罰 産業14-494 1735(享保20)年11月4日 有徳院殿御実紀
附記 番医任命 産業14-495 1735(享保20)年11月9日 有徳院殿御実紀
米穀買入最低価格公定再触 産業14-495 1735(享保20)年11月10日 撰要永久録・御触事巻28,有徳院殿御実紀,享保撰要類集9
雛人形商組合加入令 産業14-497 1735(享保20)年11月12日 撰要永久録・御触事巻28,有徳院殿御実紀
武家払米河岸八町米屋ノミ許可令 産業14-499 1735(享保20)年11月15日 正宝事録,享保撰要類集9,有徳院殿御実紀
附記 荻生道済徂徠遺著献上 産業14-502 1735(享保20)年11月17日 有徳院殿御実紀
深川平野新田町奉行支配方上申 産業14-503 1735(享保20)年11月19日 享保撰要類集6
高間伝兵衛米方役人任命 産業14-503 1735(享保20)年11月20日 享保撰要類集9
瑕疵小判通用令 産業14-504 1735(享保20)年11月29日 撰要永久録・御触事巻28,有徳院殿御実紀,大日本貨幣史6,校註両替年代記原編,正宝事録
売払米特定米屋へ売却令 産業14-507 1735(享保20)年11月29日 撰要永久録・御触事巻28,享保撰要類集9,札差事略5,有徳院殿御実紀,徳川理戝会要第6門P513参看(令条秘録巻5)
舂米屋番組組合結成許可 産業14-513 1735(享保20)年11月29日 札差事略11,鈴木直二・徳川時代の米殻配給組識
附記 本坂特別通交許可 産業14-515 1735(享保20)年11月29日 有徳院殿御実紀
米穀売買価格公定 産業14-516 1735(享保20)年11晦日 撰要永久録・御触事巻28,享保撰要類集9,御触書寛保集成34,有徳院殿御実紀P507参照
諸大名返還金納期延期 産業14-521 1735(享保20)年12月7日 有徳院殿御実紀,御触書寛保集成31
附記 御膳奉行等褒賞 産業14-522 1735(享保20)年12月7日 有徳院殿御実紀
附記 二血丸 産業14-522 1735(享保20)年12月8日 有徳院殿御実紀
米価引上令 産業14-523 1735(享保20)年12月9日 正宝事録,享保撰要類集9,有徳院殿御実紀,大日本貨幣史6
知行米勝手売払令 産業14-525 1735(享保20)年12月16日 有徳院殿御実紀,憲教類典5ノ9,P507参照
附記 盗賊考察 産業14-525 1735(享保20)年12月17日 有徳院殿御実紀
継飛脚行人妨碍禁止 産業14-525 1735(享保20)年12月18日 御伝馬方旧記7,大日本帝国駅逓志考証,P545参照
附記 細井広沢死去 産業14-530 1735(享保20)年12月23日 増訂武江年表
附記 詐偽旗本処罰 産業14-530 1735(享保20)年12月27日 有徳院殿御実紀
江戸稼駄賃馬異議申立 産業14-531 1735(享保20)年12月 御伝馬方旧記1,産業13P607参照
切賃高直ノ理由答申 産業14-534 1735(享保20)年12月 校註両替年代記原編
附記 安売 産業14-534 1735(享保20)年 我衣燕石千種第1
附記 芝口商内床番屋 産業14-535 1735(享保20)年 府内備考
附記 仁風一覧発売 産業14-536 1736(享保21)年正月10日 正宝事録,有徳院殿御実紀,有徳院殿御実紀・附録
附記 大井川浚利等助役 産業14-537 1736(享保21)年正月12日 有徳院殿御実紀
裁許再吟味取上規準 産業14-537 1736(享保21)年正月14日 享保撰要類集4
出羽奥州北国米六月発売令 産業14-539 1736(享保21)年正月15日 正宝事録,有徳院殿御実紀,徳川理戝会要第6門,享保撰要類集9
薬種問屋薬種吟味ノ名目許可 産業14-541 1736(享保21)年正月18日 永続格録・東京薬種貿易商同業組合沿革史
伝馬人足へ暄嘩口論仕掛禁止 産業14-545 1736(享保21)年正月18日 撰要永久録・御触事巻29,P525参照
附記 大井川浚利 産業14-545 1736(享保21)年正月26日 有徳院殿御実紀
附記 象洞支給 産業14-546 1736(享保21)年2月3日 正宝事録,享保撰要類集10
商床許可 産業14-547 1736(享保21)年2月17日 享保撰要類集6
大伝馬町無賃囚人送リ 産業14-549 1736(享保21)年2月22日 御伝馬方旧記10
惣検校廃止并弁天屋敷譲渡 産業14-551 1736(享保21)年2月26日 享保撰要類集1
附記 浅草蔵奉行老免 産業14-552 1736(享保21)年2月26日 有徳院殿御実紀
附記 蘭人入貢 産業14-552 1736(享保21)年2月28日 有徳院殿御実紀
武蔵野新田検地役人派遣 産業14-552 1736(享保21)年3月3日 柳営日次記,新編武蔵風土記稿巻128,産業12P176参照
最低公定米価改正 産業14-554 1736(享保21)年3月11日 御触書寛保集成34,有徳院殿御実紀,徳川理財会要第6門,撰要永久録・御触事巻29,米価沿革史,P516,866参照
米内証廉価売買禁止 産業14-557 1736(享保21)年3月12日 正宝事録,有徳院殿御実紀
代官費用月俸改定 産業14-558 1736(享保21)年3月 有徳院殿御実紀,御勝手方御定書・徳川禁令考前集第4
蛎灰蜆灰荷物引請禁止 産業14-562 1736(享保21)年4月8日 正宝事録,有徳院殿御実紀
唐人参売出看板通達 産業14-563 1736(享保21)年4月27日 享保撰要類集10
附記 京町奉行所臨時目安箱設置 産業14-563 1736(享保21)年4月29日 有徳院殿御実紀
慶長以来銀吹立高書上 産業14-564 1736(享保21)年4月 向山誠斎・雑記14-564
代官任地非違査察令 産業14-567 1736(享保21)年4月 御触書寛保集成23,有徳院殿御実紀
春秋江戸惣人口書上 産業14-569 1736(享保21)年4月 享保撰要類集附録
金座後藤世上金残高并新金高書上 産業14-571 1736(享保21)年4月 向山誠斎雑記
今様職人尽百人一首刊行 産業14-572 1716~1736(享保年中) 今様職人尽百人一首,図版
元文改元 産業14-624 1736(元文元)年5月7日 有徳院殿御実紀,撰要永久録・御触事巻29
附記 町奉行所門内名主傘差許 産業14-624 1736(元文元)年5月7日 重宝録17,撰要永久録・公用留巻之4
鋳銭布告 産業14-625 1736(元文元)年5月8日 享保撰要類集10,正宝事録
参考 元文鋳銭 産業14-626 銭録近藤正斎全集第3巻,大日本貨幣史7
金銀改鋳礼 産業14-647 1736(元文元)年5月12日 享保撰要類集10,憲教類典5ノ12,享保撰要類集10,有徳院殿御実紀,撰要永久録御触事巻29、享保21年辰5月雑説慎之一札三井文庫所蔵,徳川理財会要巻17,校註両替年代記原編,大日本貨幣史7,撰要永久録・公用留巻之4
参考 改鋳経過 産業14-669 元文金銀引替一件控・三井文庫所蔵,江戸書状下書控・三井文庫所蔵,P706三井家符牒
参考 吹立 産業14-774 1736~42(元文元~6)年 金銀御吹替次第一,銀位并銀吹方手続書,金位並金吹手続書,金銀座書留,向山誠斎雑記
参考 元文改鋳評 産業14-799 一話一言12,人見雑記,金銀吹替評日本経済叢書6,吾職秘鑑日本財政経済史料2
参考 江戸時代ノ貨幣 産業14-804 徳川氏貨幣の事国史論纂所収,P814明和鉄銭,837金銀比価
新金銀ニテ借金返済等価令 産業14-853 1736(元文元)年5月12日 享保撰要類集4
金銀貨改鋳及鋳銭掛員任命 産業14-854 1736(元文元)年5月16日 有徳院殿御実紀,柳営日次記
金銀貸借売買新古ノ比ニ準拠令 産業14-856 1736(元文元)年5月18日 憲教類典5ノ12,有徳院殿御実紀,大日本貨幣史7
町火消改鋳中金銀座駆付消防令 産業14-857 1736(元文元)年5月19日 正宝事録,享保撰要類集8
改鋳ニ付出訴不可 産業14-860 1736(元文元)年5月20日 正宝事録
附記 極印石 産業14-861 1736(元文元)年5月21日 金銀御吹替次第2
十組問屋改鋳金銀取引仕法歎願 産業14-863 1736(元文元)年5月28日 新校両替年代記関鍵巻1
附記 無札雇夫取締 産業14-866 1736(元文元)年5月 有徳院殿御実紀
米売払公定価停廃 産業14-866 1736(元文元)年6月朔日 撰要永久録御触事巻29,有徳院殿御実紀,三貨図彙,徳川理財会要巻35,札差事略11
金銀出入公事訴願日制定 産業14-868 1736(元文元)年6月3日 享保撰要類集4
附記 飢人救助者氏名調査 産業14-869 1736(元文元)年6月3日 享保撰要類集附録
質商質物拒絶者厳科令 産業14-870 1736(元文元)年6月6日 正宝事録
堀川浚取止 産業14-870 1736(元文元)年6月7日 享保撰要類集19
新銀京都引替三井家請書提出 産業14-872 1736(元文元)年6月12日 元文銀京都引替被仰渡之覚・三井文庫所蔵
金銀二三ケ月割合遣ヒ令 産業14-875 1736(元文元)年6月14日 享保撰要類集10,正宝事録,校註両替年代記原編 P870参照
文字金銀引替開始 産業14-878 1736(元文元)年6月15日 校註両替年代記原編,撰要永久録公用留巻之4
参考 引替経過 産業14-882 1736(元文元)年 金銀引替御用日記三井文庫所蔵
地代店賃滞納解消策答申 産業14-907 1736(元文元)年6月15日 正宝事録
囲銭禁止 産業14-909 1736(元文元)年6月19日 正宝事録,有徳院殿御実紀
石問屋仲間定書 産業14-910 1736(元文元)年6月22日 石問屋仲間諸用留
附記 銀吹替掛勘定組頭等京都へ出立 産業14-912 1736(元文元)年6月23日 柳営日次記
鋳銭予告并地代店賃支払励行令 産業14-913 1736(元文元)年6月24日 撰要永久録御触事巻29
地代店賃滞納戒飭 産業14-913 1736(元文元)年6月25日 撰要永久録御触事巻29,有徳院殿御実紀
銀切賃ニ付両替店員処罰 産業14-914 1736(元文元)年6月26日 校註両替年代記原編,元文金銀引替一件三井文庫所蔵,銀切賃高値一件三井文庫所蔵
三井家金銀吹替ニ付対策申渡 産業14-945 1736(元文元)年6月 金銀御吹改ニ付申渡覚三井文庫所蔵
三井家江戸本店向店商新建定目制定 産業14-956 1736(元文元)年6月 江戸本店向店商新建定目三井文庫所蔵
附記 長崎滞留唐船数減省 産業14-962 1736(元文元)年6月 有徳院殿御実紀,御触書寛保集成35
文字銀払下 産業14-963 1736(元文元)年7月11日 校註両替年代記原編
銭座銅山等出願者ニ付町触 産業14-965 1736(元文元)年7月26日 正宝事録,享保撰要類集10
附記 茎葉人参支給 産業14-966 1736(元文元)年7月26日 撰要永久録・御触事巻29
附記 養子養女制 産業14-966 1736(元文元)年8月朔日 有徳院殿御実紀
虚説取締 産業14-967 1736(元文元)年8月6日 撰要永久録・御触事巻29
参考 市中雑説 産業14-968 1736(元文元)年6月15日 続談海
附記 開帳質素令 産業14-975 1736(元文元)年8月10日 正宝事録
大岡忠相寺社奉行万石格転任 産業14-976 1736(元文元)年8月12日 有徳院殿御実紀,撰要永久録・御触事巻29,正宝事録
銀引替励行令 産業14-977 1736(元文元)年8月13日 正宝事録,有徳院殿御実紀
大判十両以上売買令 産業14-978 1736(元文元)年8月15日 校註両替年代記原編
附記 永代橋橋銭徴収 産業14-979 1736(元文元)年8月22日 撰要永久録・御触事巻29,享保撰要類集17,一話一言62
附記 養子制 産業14-981 1736(元文元)年8月25日 有徳院殿御実紀
新銭売出銭座へ同心派遣 産業14-982 1736(元文元)年8月27日 正宝事録,有徳院殿御実紀
傘屋挑灯屋組合設立不可答申 産業14-983 1736(元文元)年8月28日 正宝事録
浜殿石垣修復堀浚助成地願不許可 産業14-986 1736(元文元)年8月28日 享保撰要類集22
地代店賃相対請取 産業14-988 1736(元文元)年8月晦日 正宝事録,P907,913参照
附記 落書雑説禁止 産業14-989 1736(元文元)年8月30日 有徳院殿御実紀
年貢小物成納付新古金銀平等令 産業14-989 1736(元文元)年9月3日 有徳院殿御実紀,享保撰要類集10,大日本貨幣史7
諸駅文字銀円滑通用令 産業14-991 1736(元文元)年9月3日 有徳院殿御実紀,享保撰要類集10
附記 検地役 産業14-992 1736(元文元)年9月5日 有徳院殿御実紀
附記 馬士不調法 産業14-992 1736(元文元)年9月12日 御伝馬方旧記10
附記 勘定吟味役井沢弥惣兵衛甲州派遣 産業14-993 1736(元文元)年9月13日 有徳院殿御実紀
囲銭及ビ銭上方輸送禁止 産業14-993 1736(元文元)年9月19日 正宝事録,有徳院殿御実紀
参考 銭相場 産業14-996 三貨図彙巻5
借金利足壱割五分ニ引下方申合 産業14-1000 1736(元文元)年9月21日 享保撰要類集4
附記 養子制 産業14-1001 1736(元文元)年9月24日 有徳院殿御実紀
囲銭銭商入牢 産業14-1001 1736(元文元)年9月24日 校註両替年代記原編,柳営日次記,続談海,元文元辰十月江戸小名川店片付ノ書付封・三井文庫所蔵
銭屋銭買請売出勝手次第 産業14-1022 1736(元文元)年9月29日 正宝事録
売溜銭払出令 産業14-1023 1736(元文元)年10月5日 正宝事録,P1024参照
囲銭吟味方惣名主申合 産業14-1024 1736(元文元)年10月7日 正宝事録
家重小菅逗留中市中警火令 産業14-1025 1736(元文元)年10月7日 正宝事録
附記 養子制 産業14-1027 1736(元文元)年10月10日 有徳院殿御実紀
附記 神田火災 産業14-1028 1736(元文元)年10月15日 有徳院殿御実紀,続談海
附記 火方加役附屋敷 産業14-1028 1736(元文元)年10月16日 撰要永久録・御触事巻29